一括比較コム
格安航空券 外国為替FX 商品先物取引 引越し 生命保険 自動車保険  
車買取 自動車ローン ビジネスローン リフォーム ピアノ買取 ビジネスマッチング 結婚情報サービス
一括比較へ戻る
HOME  
ピアノ買取
一度にまとめて見積り可能
お申込みはこちら
ピアノ買取の基礎知識
中古ピアノ Q&A

楽器をリサイクルするには

よくある質問
INFORMATION
会社概要
利用規約
プライバシーポリシー
お問合せ
ピアノ買取の基礎知識
使わなくなったピアノの処分を考えている方へ、おすすめしたいのが「ピアノ買取」。中古ピアノをリニューアルして再販する方法です。ピアノ買取を検討する際に、知っておきたい基礎知識をご紹介します。
ピアノ買取とは?
ピアノ買取とは、弾かなくなったピアノの品番や製造番号、状態等で価格を決めて買取ることです。ピアノを買換えるための「下取り」とは違って、新しいピアノを販売することはありません。大きな楽器なので場所を取り、使わなければ年々価値の下がってしまうピアノ。大切な思い出のピアノを処分する前に“一括比較コム”の「ピアノ買取」を利用して、新たな持ち主のもとで活躍させてみては?
国内の休眠ピアノ台数
日本は、世界有数のピアノ所有国であり、国内に普及しているピアノの台数は約1000万台。すなわち、約3.5軒に1台の家庭がピアノを所有している計算になります。1年間に売れるピアノの台数は、新品ピアノが5万台、中古ピアノが2万台ほど。しかし、購入後にピアノをやめてしまったり、または何らかの理由で放置され、現在使用されていない「休眠ピアノ」は、普及率の約7割、700万台にのぼると見積られています 。
休眠ピアノを再生させるには
鍵盤楽器の最高峰と呼ばれるピアノはひとつの財産。たとえ休眠していても、その機能は生きています。近年、中古ピアノのリニューアル技術が進歩し、販売台数も増えたことから中古ピアノの需要は高まりを見せています。良質の木材から作られたピアノの再利用は、環境保護の視点からも奨励されるリサイクル。買取られた中古ピアノは、基本的には以下のような工程を経て再生され、新しいオーナーのもとへ引取られていきます。
STEP1
鍵盤分解・・・鍵盤を分解し、取り外します。
   
STEP2
本体クリーニング・・・内部を分解し、ゴミやホコリの除去、部品交換などを行います。
   
STEP3
鍵盤磨き・・・1本1本の鍵盤を精密に研磨した後、元のように組み合わせます。
   
STEP4
キズの補修作業・・・ピアノについた大小のキズを、目立たないよう補修します。
   
STEP5
メーカー名・鍵穴磨き・・・ピアノの蓋にあるメーカー名と鍵穴を、新品同様に磨き上げます。
   
STEP6
ペダル研磨・・・古くなって錆びてしまったペダルを研磨し、輝きを取り戻します。
   
STEP7
外装磨き・・・全体にワックスを施します。ピアノ用微粒子コンパウンドを利用することも。
   
STEP8
調律・タッチ調整・・・プロによる細やかなメンテナンスで、正しい音律をよみがえらせます。
ピアノを高く買い取ってもらうなら、ピアノ買取一括見積もりの“一括比較コム”で!
ピアノ買取 中古ピアノの一括見積り&高額査定
お申込みはこちらから
リンク集