一括比較コム
格安航空券 外国為替FX 商品先物取引 引越し 生命保険 自動車保険  
車買取 自動車ローン ビジネスローン リフォーム ピアノ買取 ビジネスマッチング 結婚情報サービス
一括比較へ戻る
HOME  
外国為替FX
まとめて資料請求できます
無料一括資料請求
外国為替FXの基礎知識
取引の流れ
取引できる通貨
よくある質問
外国為替FX 用語集
INFORMATION
会社概要
利用規約
プライバシーポリシー
お問合せ
取引できる通貨
外国為替証拠金取引の魅力の一つは、取引する通貨が選べること。外国為替市場では、「主要通貨(メジャー・カレンシー」と呼ばれる各国の通貨で取引が行われています。それぞれの通貨の特徴を理解して、目的に合う通貨を選んで取引しましょう。レートを見るときに表示される、各国の通貨記号も覚えておくと便利です。
円(日本) 通貨記号:JPY
日本の流通通貨であって、世界三大通貨(USドル・ユーロ・円)のうちの一つ。現在の日本は低金利であるため、円を売って外貨を買うビギナーが多いのですが、今後は金利の上昇が見込まれているので取引のタイミングには注意が必要です。現在、日本でもっとも人気のある外国為替取引は、日本円とドルの組み合わせです。
米ドル(アメリカ) 通貨記号:USD
世界中で汎用され、為替市場の中心となる基軸通貨。値動きを予測するための判断材料(政治・経済の情報など)も多く、一般的に為替手数料も安いので、為替取引ビギナーにもおすすめです。
ユーロ(ヨーロッパ) 通貨記号:EUR
EU加盟国25カ国中12カ国で流通している、第2の基軸通貨(1999年誕生)。値動きは大きくありませんが、取引量が多く、市場は安定しています。ユーロ圏の経済動向や欧州中央銀行(ECB)の金利政策などが、今後の変動を見極めるポイントです。
ポンド(イギリス) 通貨記号:GBP
ヨーロッパの経済大国イギリスの通貨で、米ドルに変わる前の旧基軸通貨です。金利が高く、ユーロの影響を受けやすいのが特徴。また、短期間で大きく値動きするためプロの投資家に人気があります。ユーロ参加の有無が示唆されていることからも注目を集めています。
豪ドル(オーストラリア) 通貨記号:AUD
豊富な天然資源をもつオーストラリアの流通通貨。特に鉱産物の輸出が盛んなので、鉱産物価格の動向も豪ドルの変動を見極めるポイントとなります。他通貨の変動の影響を受けにくく、金利が高いことが特徴ですが、取引量が米ドル・ユーロなどと比較すると少ないため、値動きの幅も大きくなります。
NZドル(ニュージーランド) 通貨記号:NZD
ニュージーランド(NZ)ドルは、オーストラリアと経済的なつながりが強いことから、豪ドル相場の影響を受けやすいという特徴があります。また、高金利なので任人気がありますが、流通量は多くなく、政治・経済の情報も入手しにくいので取り扱いには注意が必要です。
スイスフラン(スイス) 通貨記号:CHF
永世中立国であるスイスの通貨。そのため、政治的な意味合いから避難通貨として認知されてきた歴史があります。金利も高くはなく、値動きの幅も小さいのですが、戦争などの有事の際には、特に安全な通貨としてよく取引されます。また、ユーロの変動を受けやすいので、ユーロが大きく動いたときにはチェックしてみましょう。
カナダドル(カナダ) 通貨記号:CAD
ポンド・豪ドルほどではありませんが、日本円と比べると金利が高く、成長性が期待できるので安定した通貨として認められています。米ドルの影響を受けやすいのが特徴なので、取引する際には米ドルの動向にも注意しましょう。
外国為替の資料請求は、一括資料請求が便利!
外国為替 FX 申込み
外国為替FX 1度の入力で複数の会社に資料請求
お申込みはこちらから
リンク集